キャッシングには数多くの有名サービスがあるのではじめて借り入れをしようとする場合、いったいどこを選べば良いか不安ですよね。

そこでこ当サイトでは、まずはファイナンシャルプランナーでもある私が、キャッシングの特徴や気になる審査、そして、はじめて利用される方に最適なサービスの選び方など調べてみました。

キャッシングなら分割返済もできて安心

 (当サイトからの申込みランキング)

1位 最短なら融資スピードが1時間 プロミス(WEB完結を選べば郵便物が来ない)

ofL3SlPxqrQenvH1445435777_1445436055-300x53

>> 今すぐ プロミスに申し込む

 

ofL3SlPxqrQenvH1445435777_1445436055-300x53

「女性オペレーターが話しやすい」という方はプロミスレディース
男女問わず申込みが可能
金利・審査時間は通常のプロミスと差がありません

>> 今すぐ プロミス レディースに申し込む

(以下は通常プロミス・レディース 共通)
ウェブ完結を選べば家族にもバレない

・30日間無利息サービスの利用には「メール登録とWeb明細」を利用すればOKです。

・借入限度額500万円 実質年率4.5%~17.8%の貸付条件

・振込を利用なら平日14時までに契約完了で当日入金も可能

(審査結果によっては希望に沿えない事も)

(※プロミスはSMBCコンシューマーファイナンスのブランド)

2位 WEB完結なら電話連絡や郵便物なしの SMBCモビット

ofL3SlPxqrQenvH1445435777_1445436055-300x53

>> 今すぐ SMBCモビットを利用する

 WEB完結なら自宅や職場へ電話連絡なし

当日振込には、14:50までの振込手続の完了が必要

借入限度額1万〜800万円 実質年率3.0%~18.0%の貸付条件

(審査結果によっては希望に沿えない事も)

3位 アイフルは事前の「1秒診断」でも人気

ofL3SlPxqrQenvH1445435777_1445436055-300x53

 

CMでの安心感も抜群!

借入限度額1万〜800万円 実質年率3.0%~18.0%の貸付条件

(審査結果によっては希望に沿えない事も)

4位 CMでもお馴染みの アコム

 

ofL3SlPxqrQenvH1445435777_1445436055-300x53

はじめての方にアコムは30日間金利0円

はじめて利用される方には最短即日融資も可能

実質年率3.0%〜18.0%≫ ネットで申し込み可能です

(ランキング まとめ)

同居している家族等にキャッシングの利用を絶対に知られたくない場合には、私の経験上ではネット上で完結できるプロミスか SMBCモビットがベスト!

→ プロミスとSMBCモビット の詳細まで戻る

 

キャッシングの審査ってどんなもの?

キャッシング審査には何が必要か

審査に必要となるものとしては、運転免許証があれば十分でもしなくても健康保険証など他のものでも代用がききます。

キャッシングはどんな手順で進めればいいか

審査を受ける際の手順ですが、今時はスマホやPCなどネットで仮審査を受けることができ、ネットで仮審査に通ったことが分かってから次に街の無人契約機で本審査を受けるのが最短の手順となります。

無人契約機での本審査も終わればその場で現金を借りて帰ることもできます。(返済や次回からの借り入れはほとんどのコンビニでATMを利用して行うことができます。)

キャッシングの無人契約機ってどこにあるのか

無人契約機は大きな街の場合には駅前などのビルに入っていることが多く、地方だと車で立ち寄りやすい国道沿いに無人店舗があったりビルの1Fに無人店舗が入っているケースが多いです。

※無人の部屋の中に銀行のATMのような画面付きの機械と電話が設置されていて、誰とも顔を会わせることなく利用することができます。

→ キャッシングのランキング記事に戻る

 

キャッシングの審査内容とは

審査の内容ですがには年収や勤続年数はもちろんのこと、他に過去のお金の支払いで問題がないか信用情報をチェックされます。過去にクレジットカードや各種のローン返済で滞納を繰り返したことがある方などは個人信用情報機関と呼ばれるところのデータに一定期間は記録が残っているので、それをチェックされて判断されることになります。

在籍確認は会社に電話がかかってくる?

審査の際には「在籍確認」と呼ばれるものもあり、職場にあなたあての電話がかかるところもあります。

また、電話がかかってくる場合でも「◯◯さんはいますか?」などのようにさりげない電話となり「どこの誰」なんてことは会社の人には分からないように個人名でかかってきます。(上手に配慮してくれています。)

そして、「◯◯は席を外しておりますが」と会社の人が返事をしたら「分かりました、急ぎではないのでかまいません」などと、当たり障りなく会話を終了してくれます。この在籍確認の際にあなたが会社にいてもいいですし、あえて席を外しておいても大丈夫です。

ただ単純に、ホントにその会社にあなたが勤務しているかどうかを確認するだけの電話なので、これでキャッシングを利用しようとしている事が職場にバレることはありません。

※キャッシング会社によってはこの電話による在籍確認の代わりに、在籍していることを証明できる給与明細や社員証や健康保険証などをスマホで撮影してメールで送るというやり方で対応してもらえるところもあります。(手っ取り早く電話で済ませる人も多いようです)

 

キャッシングでいくらまで借りることができる?

キャッシングで借りることができる金額は人によって異なりますが、貸出しの上限額というのものは誰しも簡単に分かります。それは「総量規制」というルールで定められていて、年収の3分の1を限度と決められています。

これは何社から借り入れをしようとも変わることはなく、複数社から借り入れを利用している場合には「全社からの合計額が年収の3分の1に達するまで」という扱いとなります。

また、いきなり最初から総量規制ギリギリまで借りることができる人というのはかなり希で、通常は何度か借り入れと返済を繰り返して実績を積み重ね、信用が増した時点で利用限度額を上げてもらるようになります。

→ キャッシングのランキング記事に戻る

 

キャッシング審査を受けたら今後困る事はある?

キャッシングの審査を受けても、そして利用したとしても滞納などのように悪い履歴が残らない限りは特に何も問題は発生しません。そもそもそんな事になれば世間の多くの人は家も車もローンが組めなくなるのでありえません。

少しでもお得にキャッシングを利用するなら

キャッシングを利用する際に少しでも利息がかからないように利用するにはコツがあり、それは「無利息キャンペーン」を利用することです。

ただし、これは特定のキャッシング会社を利用することと、そのキャッシング会社を初めて利用する人であること、、そして定められている一定期間内に返済をした金額のみ無利息の対象となるなど条件を満たす必要があります。

有名なものにはプロミスなどがあり、ここで初めて契約をした人は契約日から30日以内に返済をしたものについては無利息となります。なお、30日を過ぎて返済するお金については通常通りの利息がつくだけです。(※プロミスはSMBCコンシューマーファイナンスのブランド)

→ キャッシングのランキング記事に戻る

 

ファイナンシャルプランナーの私がオススメするキャッシングの賢い返済方法

ファイナンシャルプランナーの立場として、キャッシングを利用される方に最初に知っておいていただきたいことがあります。

それは、絶対に無理な返済プランを組まないようにしてほしいということです。せっかくキャッシングでお金の都合がついても翌月からの返済が厳しくなれば本末転倒なので、キャッシングの利用に慣れるまではギリギリで返済をすることがないように無難に分割返済を選ぶのが堅実な利用方法と言えます。

無理に見栄を張って一括返済をしても、返済をした直後にまた借り入れをすることになれば時間も手間もかかります、それに財布の中に常に多少の余裕をもたせたお金が入っていれば精神的もすごくラクだと思いますよ。

→ キャッシングのランキング記事に戻る