お金が無いのに一人暮らしなどをしていることもあって身近に頼れる人がいない場合、どうすればお金をつくることができるのか?調べてみました。

お読み頂いている方のなかには、一人暮らしを始めたばかりで心細い方もいるかもしれませんし、急に予定外の出費で金欠になって困っている人もいると思います。ぜひ参考になさってください。

お金が無い時は作るか借りるかしか2択

お金がない時は、急いでお金を作るか?それともすぐに借りるか?それぞれの置かれている状況によって緊急度合いも違ってくると思います。そこで、まずは緊急でお金が今スグに必要だという方のための対処方法をファイナンシャルプランナーでもある私がご紹介させていただきます。

借りることができるなら今すぐにお金を借りたい場合

1分1秒でも早くお金を手に入れないとマズイ場合には、キャッシングを利用するのがベストです。ちなみにここ最近のキャッシングは多くの場合が大手銀行が運営母体となっているために経営がとてもクリーンで、身の丈を超えた額を借りて大変なことになる心配はありませんし、借りた分の利息も法外な額を請求されるようなことはありえません。

ただし、注意が必要なのはどこを利用するか?で、間違いないのは有名タレントなどをCMに起用している大手のキャッシング会社になります。(プロミス・モビット・レイク・アイフル・アコムやオリックスや楽天銀行系など沢山あります)

とは言え、それら優良企業とされるキャッシング会社でも、今すぐに借りたい場合にはあなたの身近に無人契約機があるところでないと、せっかく借りることができるようになっても、隣街まで行かないと現金を手に入れられなかったりと思わぬ痛手を負う事になりかねません。

無人契約機が多くて利用しやすいのは?

無人契約機が全国にあり、それでいて地方の郊外の街でさえても無人契約機が用意されている確率が高いのがプロミス・アイフル・モビットなどです。

早くお金を借りるには少しだけ利用の仕方にコツがあって、それは真っ先にスマホなどネット上から仮審査を受けておき、それに通ってから街の無人契約機に行って本審査を受けるというコツです。これをせずにいきなり無人契約機に行けば、仮審査と本審査の間の40分や60分ほどが無駄な待ち時間となってしまいます。

でも、事前に仮審査を受けておき、結果が出るまでの間に無人契約機に移動すれば時間を無駄にすることなく、しかも現金を手に入れるまでの時間を40分~60分も短縮することも可能になるんです。

なお、キャッシングの審査は1社でも落ちてしまえば他社もおそらく通りませんから全部を順番に受けても意味がありません、それに、1社通ったからといって続けて2社目の審査を受けてしまうと「相当お金に困ってる人」という悪い印象を与えて落とされてしまうリスクがあります。落とされた実績が残ると非常にマズいので連続で2社の審査を受けることは避けておくのが無難です。

お金がない場合に借りずにお金を作るには

お金を作るための方法はいろいろとありますが、これも人によって選択肢が異なってきます。まずは代表的なものを以下に並べてみました。

時間がないけど何とかして作りたい場合

時間がない場合には、必要な金額にもよりますがブックオフやハードオフのような買取業者に持ち込んで少しでも身の回りのものを現金化させる方法があります。ただし、この場合には仮にレアな本やDVDがあったとしても、ヤフオクで取引きされているような高額になる可能性は極めて低いので注意が必要です。

どうやらチェーン展開をしている買取店などは買取のマニュアルが一律化しているようで、ここ最近の市場での値上がりなどは買取評価に反映されていないことが多いようです。ですが、少しでも現金が必要でしかも今すぐに何とか自力でお金を用意したいというこだわりがある場合には安くてもいいのですぐに現金になる買取業者への持ち込みが唯一の対処方法となります。

1週間ほど時間をかけられる場合

自宅にある家電製品やDVDなど売れそうなものを片っ端からヤフオクに出すのが高く売るための鉄則です。数が沢山ある場合には高値で売れそうなものから数を絞りこんで出品するべきで、その理由は、1円で落札されても1万円で落札されても、落札者とのやり取りの手間や発送の手間などは同じだからです。

どうせ手間がかかるなら単価の高いものを優先的にやるべきです。

いずれにしても、自力で売却をしてお金をつくるとなればその金額は限られてきます。高額な腕時計などが無い限りは、ロードバイクなどの自転車を売ってもせいぜい数万円にしかならないことも多いからです。

なお、もしも次の給料日さえすぐに来ればお金の問題が解決するような場合なら、キャッシングでひとまず借りて用立ててしまい、次の給料日にまとめて一気に返済をしてしまえば利息がほとんどつかずに済むこともあります。(キャンペーンなどを上手に利用すれば利息がお得になるサービスもあるからです。)

また、キャッシングなら翌月に一括返済をするか?それとも何ヶ月かかけて少しづつ返済するか?自分で自由に選ぶことができるので返済に困ることもありませんし、家族にキャッシングの利用を知られてしまうこともありません。