キャッシングを少しでも早く利用したいとき、どこを選べば最も早く借りられるか気になりますよね。実は、現金を手に入れられるまでの早さを求める場合”あなたがどこにいるか”によって違ってくるんです。

これを知らずに申し込みをしてしまうと、最悪の場合、借りられる準備は整ったのに現金を手に入れられずに困ることになるかもしれません。必ず以下に目を通しておいてください。

キャッシングで少しでも早く借りたい人が選ぶべきサービス

キャッシングで少しでも早く借りたい場合には、数あるキャッシング会社のうち、今いる場所から近いところにあるキャッシングを選ぶのが大前提となります。

 

※キャッシング会社はどこを選んでも全ての審査(仮審査・本審査)が終わるまでの時間には大差はなくて、早ければ当日中に借りることができ、遅くても翌日には借りることができるのが一般的です。(もちろん、人によっては審査に通らないこともあります。)

近いところにあるキャッシングを選ぶ2つの理由

お金を借りるのに都合が良い場所を選ぶのは当然ですが、その場合でも、なるべく希望の場所や今いる場所の近くに無人店舗(無人契約機がある店)があるキャッシング会社を選ぶのが基本と言えます。

その理由は2つです。

1,スマホやPCから仮審査を受けた後に、無人店舗で本審査を受けるのが最も早い審査の受け方だから。

2,本審査通過後に現金を手にいれるにも、無人店舗内の専用ATMからお金を引き出すのが最短の借り方だから。

 

(店舗数だけでなくキャッシングが初めての人にも人気です)

→ 全国1,000店舗を超える数の多さでも便利なプロミス

 

初めてキャッシングを利用する人はどこを選んでも利息差はあまりない

「急いでる時のキャッシング会社は場所で選ぶ」と説明すると、プロミスでもアコムでもモビットでも利息に差はないの?と心配されるかもしれませんが、数万円~10万円くらいの金額を借りる場合には、利息にはあまり差が出ないので安心してください。

 

それに、そもそも初めてキャッシングを利用される場合には、最初から上限いっぱいのような大金は貸してもらえなくて、何度も利用を繰り返し信用を得られた頃に「限度額の増額」の提案がくるのがよくあるパターンだから、最初からキャッシング会社ごとの利息差を心配する必要はないと思います。

 

キャッシングで少しでも早く借りるための手順

まず、キャッシングを利用する場合には、スマホやPCから申し込みをするのが最も早い手順となります。どこを選んでもこれは必須とも言えることなので、ざっくりと流れを紹介しておきますね。

(早く借りるための手順)

1,スマホやPCから希望するキャッシング会社の仮審査を受ける。その場ですぐに結果が分かります。

(名称は仮審査だったり1秒診断や3秒診断などキャッシング会社によって多少ことなります。)

2,仮審査に通ったら、街にある該当するキャッシング会社の無人店舗まで行く。

(プロミスなら無人契約機、アコムならむじんくん など名称は異なりますが同じ意味です。)

3,無人店舗に設置されている契約機を使い、本審査を受ける。審査に通ればその場で現金を借りることができる。

このような流れが早く現金を借りるためのムダのない動きといえます。

 

ちなみに、キャッシングには三井住友銀行カードローンのような銀行系と、プロミスやモビットやアコムなのノンバンク系に別れます。借りたい金額が数万円のような少額から50万円や100万円くらいまでなら、以下に掲載しているプロミスなどのようなノンバンク系の方が審査なども含めて適していると言えます。(なお、借り入れの上限は年収の3分の1までと定められています。)