プロミスでお金を借りるのにコンビニでも借りることができるという話を聞いたことがある人も多いと思います。これにはちょっとしたコツがあって、いきなり最初からコンビニに行って借りられるわけではないんです。

 

審査申し込みはいきなりコンビニではできなくて、そのかわり、スマホやPCを使えばどこからでも審査申込みは可能なんです。ただし、少しでも早く借りたい人にはどうしても外せないことがあるのでご紹介します。

コンビニを利用してお金を借りるより早い方法

コンビニに行く前に、スマホやPCからプロミスの公式サイトに入り、まずは借り入れシミューレーションを利用してみてください。

ここはまだ名前を入力する必要もなくて、年収や他社で借り入れがある場合の金額を入力するくらいで、この直後に一瞬で借り入れできる可能性があるかどうかの答えが出ます。

 

これで「見込みあり」となれば、次にいよいよ申し込み審査に入ります。PCやスマホの画面に以下のような2種類のボタンがあるので、いずれかを選んでください。(以下は画像です、クリックできません。)

どちらを選んでも審査に差はありません。単に、全てをネットで終わらせるか、ネット入力は面倒なので簡単な情報だけにして後は電話にしたいか選べばいいだけです。

これで審査申し込みが完了すれば、早い場合には30分ほどで審査結果が分かります。

 

急ぎの場合には、審査通過後に「カード発行」を希望してください。カードが手に入れば振込みよりも早く借り入れができる可能性があるからです。詳細は以下を参考にしてみてください。

プロミスの審査にネット申し込みをした後に無事通過したら

審査に通過をしたらコンビニですぐにお金を借りられると勘違いされがちですが、ここで注意が必要です。

 

コンビニでお金を借りるには、借りるお金を銀行口座に振込みをしてもらう必要があり、振り込んでもらったお金をコンビニATMで引き出すということになります。

そうです、振込みをしてもらうということは、14時半までに振込処理が間に合わないといけないことになります・・・

 

つまり、審査に時間がかかったり、そもそも時間ギリギリで申し込みをした場合には、翌日の事務処理になってしまいます。これだといくらコンビニが身近にあっても今すぐに借りることにはなりませんよね・・・。

 

でも大丈夫です!実は、プロミスの無人店舗に行くことができれば、その場でプロミスカードというものを発行してもらい、そのカードを、無人店舗に備え付けの専用ATMで使うことで現金を引き出すことができるんです。

 

早い話、無人店舗が近ければコンビ二で借りるよりも時間を短縮してお金を借りることができるというわけです。実際、プロミスの利用をしている私の職場の人達は、スマホから審査を受けた後に、無人店舗に向かい、誰にも見られることなくお金を借りたと言ってます。

 

コンビニだと知り合いに会ったり、ATMの後ろを通った知り合いに画面を覗かれるような心配もないので、無人店舗はかなりありがたい存在のようです。

まとめ

コンビニで借りるよりも、ネットから審査を受けて通った後は、街にあるプロミスの無人店舗に行ってカードを手にいれることでその場でお金を借りることができる。

一方、どうしてもコンビニのATMから借りたい場合には、14時半までに手続きが全て完了しないと振込みに間に合わなくて翌日の現金借り入れとなってしまう。